News

2016/11/25

『Robotic Art in Ginza − ものづくりロボットと創るアートの世界』
ウィンターバージョンのご案内

METoA2(2F)ではものづくりロボットと映像が共演するインタラクティブシアターを開催中で、「ロボットを操作する感覚が楽しい」などとお客様からご好評をいただいています。2016年11月25日(金)より始まるウィンターバージョンでは、幻想的な雪の世界へと誘う映像が新たに加わります。また、来場者が雪の結晶を舞い上げるとものづくりロボットがインタラクティブに反応してくれます。

※イメージ図

METoA3(3F)ではFA(ファクトリーオートメーション)製品を用いた田中達也氏の新作が並ぶミニチュアアート作品に12月14日(水)からコマ撮りアニメが加わります。「アイススケートをしている2人」「絶叫マシンで楽しむ人々」「回転するロボット」など、ミニチュアアートの世界に隠れている様々なストーリーをご覧いただける楽しいコマ撮りアニメです。
冬のイベントシーズンを盛り上げる「Robotic Art in Ginza − ものづくりロボットと創るアートの世界」も、ぜひお楽しみください。

※イメージ図(ウィンターバージョンのロボティックシティ)